楽天ショップ、Yahooショップ、Eストアー、メイクショップ、EC CUBEなど お持ちのECサイトを簡単にアプリ化!

ハイブリッドアプリ(側アプリ)の作成方法

アプリの初期画面にホームページを埋め込み、外枠がネイティブアプリの構成がハイブリッドアプリまたは側(ガワ)アプリと呼びます。

EC Apps(イーシーアップス)の特徴はウェブ上のコントロールパネルから簡単に楽天ショップ、Yahooショップ、Eストアー、メイクショップ、EC CUBEなどで制作したお持ちのECサイトをアプリに埋め込んでオリジナルアプリとしてアプリストアー、グーグルプレイに自社独自のアプリとして登録が出来ることにあります。更に自社独自のメニューをネイティブアプリとして追加することが出来ます。アプリのフッダー部分の横メニューと「メニュー」からの縦のメニューを自由に設定、名前の変更、並び替えなどが簡単にコントロールパネルから可能です。

作成手順

コントロールパネルの「メニュー設定」メニューからアプリのトップページにECサイトを埋め込むためにメニュー設定をします

①縦メニュー設定でデフォルトの「HP」のメニューの名称を変更します。
事例としてここでは「サンプル」としています。通常はネットショップ名になります。

②「ページ作成」メニューで「サンプル」ページを開き、トップ画面に埋め込みたいホームページ(ECサイト)のアドレスを記入する

③「横メニュー設定」ページで横メニューの左端メニューの設定をする横メニュー選択一覧の「HP」が「サンプル」に変って表示されています。
横メニュー左端の「ホーム」をクリックして選択状態にしてから下の「サンプル」メニューを選択します。

すると、縦メニューの「サンプル」は消えて横メニューとして表示されます